ワンルームでホテルのベッド(2)〜サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8〜Serta:サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8 / イリノイ539 ダブルボトム仕様
ワンルームでホテルのベッド(2)
客室の限られたスペースに置かれたベッドでも自分に合ったマットレスならば快適な眠りにつくことができます。
そこで前回に引き続き「ワンルームでホテルのベッド」をテーマに、おすすめのマットレスをご紹介します。
よく「枕が変わると眠れない」という方もいますが、「ホテルのベッドで寝たら翌朝までぐっすり熟睡できた」という経験をした方も少なくありません。
客室の限られたスペースに置かれたベッドでも自分に合ったマットレスならば快適な眠りにつくことができます。
そこで前回に引き続き「ワンルームでホテルのベッド」をテーマに、おすすめのマットレスをご紹介します。
まるでスイートルームのベッドのような心地よさ
〜サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8〜

ミディアムに近いソフトな硬さのマットレスで、前回の「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」同様、低反発系の詰め物を使わずに作られていて、自然に体が沈み込み、しっとりとした柔らかさで体を優しく支えてくれます。スイートルームのベッドのような心地よさがあります。
今回ご紹介するマットレスは、Serta(サータ)社の「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」です。
ミディアムに近いソフトな硬さのマットレスで、前回の「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」同様、低反発系の詰め物を使わずに作られていて、自然に体が沈み込み、しっとりとした柔らかさで体を優しく支えてくれます。スイートルームのベッドのような心地よさがあります。
「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」は、コイル高6.8インチの樽型ポケットコイルを並行配列したスプリングユニットに、表15層、裏6層の詰物層をセットしたマットレスです。
表の詰物層は、表面に凸凹加工(プロファイル加工)を施した特殊なウレタン・プロファイルスフレを採用。さらに立体ピローソフト仕様にすることでソフト感がアップし、ふんわりと優しく体を包み込んでくれます。
「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」は、コイル高6.8インチの樽型ポケットコイルを並行配列したスプリングユニットに、表15層、裏6層の詰物層をセットしたマットレスです。
表の詰物層は、表面に凸凹加工(プロファイル加工)を施した特殊なウレタン・プロファイルスフレを採用。さらに立体ピローソフト仕様にすることでソフト感がアップし、ふんわりと優しく体を包み込んでくれます。
詰物層に採用したプロファイルスフレ(写真左端)は、低反発の優れた耐圧分散性と高反発の優れた反発性を併せ持つ特殊なウレタンです。
ここ数年Serta(サータ)では低反発系の詰め物が人気がありました。
ジェルメモリーフォーム(写真左から2番目)は、夏涼しく、冬でも固くなりにくい素材。グラフェン(写真左から3番目)は、ジェルメモリーホームに近い性質で、熱伝導性に優れソフト感がある素材。
ジェルメモリーフォームとチタンを組み合わせたハイブリッド素材・EFTジェルメモリーフォーム(写真右端)など、快適な寝心地を追求して常に進化させています。
今回のマットレスのプロファイルスフレは、低反発ウレタンを使わずにソフト感を追求したウレタンで、温度変化の影響を受けにくく、一年中快適な柔らかさで体を支えます。
また、プロファイル加工の凸凹によって寝た時に体に直接当たらないので湿気がこもりにくく、冬は空気の層が保温力を高めてくれます。
詰物層に採用したプロファイルスフレ(写真左端)は、低反発の優れた耐圧分散性と高反発の優れた反発性を併せ持つ特殊なウレタンです。
ここ数年Serta(サータ)では低反発系の詰め物が人気がありました。
ジェルメモリーフォーム(写真左から2番目)は、夏涼しく、冬でも固くなりにくい素材。グラフェン(写真左から3番目)は、ジェルメモリーホームに近い性質で、熱伝導性に優れソフト感がある素材。
ジェルメモリーフォームとチタンを組み合わせたハイブリッド素材・EFTジェルメモリーフォーム(写真右端)など、快適な寝心地を追求して常に進化させています。
今回のマットレスのプロファイルスフレは、低反発ウレタンを使わずにソフト感を追求したウレタンで、温度変化の影響を受けにくく、一年中快適な柔らかさで体を支えます。
また、プロファイル加工の凸凹によって寝た時に体に直接当たらないので湿気がこもりにくく、冬は空気の層が保温力を高めてくれます。
Serta(サータ)のマットレスに使われるポケットコイルは、コイル高5.8インチ、6.8インチ、7.7インチがあり、「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」は、中間の6.8インチのコイルを使っています。5.8インチよりストロークが長い分感触がソフトになります。
逆に7.7インチのコイルはストロークが長くても6.8インチより細いので配置するとコイル数が多くなり、コイル数が多くなると硬くしっかりした寝心地になります。
「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」では、6.8インチコイルを並行配列にすることでさらにソフトな寝心地を実現しています
Serta(サータ)のマットレスに使われるポケットコイルは、コイル高5.8インチ、6.8インチ、7.7インチがあり、「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」は、中間の6.8インチのコイルを使っています。5.8インチよりストロークが長い分感触がソフトになります。
逆に7.7インチのコイルはストロークが長くても6.8インチより細いので配置するとコイル数が多くなり、コイル数が多くなると硬くしっかりした寝心地になります。
「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」では、6.8インチコイルを並行配列にすることでさらにソフトな寝心地を実現しています。
Serta(サータ)では、マットレスへの荷重のかかる度合いに応じて線径1.9mmと2.0mmの異なる太さのコイルを使用しています。
「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」は、腰やお尻部分には線径2.0mmのコイルを配して補強。さらに両サイドの2列にも線径2.0mmのコイルを配置しているので腰掛けた時の落ち込みを防いでくれます。
Serta(サータ)では、マットレスへの荷重のかかる度合いに応じて線径1.9mmと2.0mmの異なる太さのコイルを使用しています。
「サータ スイートコンフォート ピローソフト6.8」は、腰やお尻部分には線径2.0mmのコイルを配して補強。さらに両サイドの2列にも線径2.0mmのコイルを配置しているので腰掛けた時の落ち込みを防いでくれます。
ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。 ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。 ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。
ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。
仰向けに寝てみると、腰やお尻部分の線径の太いコイルがしっかりサポートして、部分的に落ち込みすぎずに理想の寝姿勢がとれ、枕なしでも快適です。
また、詰物層のプロファイルスフレは、もっちり感のあるジェルメモリーフォームと比べるとしっかり感があり、しっとりとした柔らかさで体を包み込んでくれます。
仰向けに寝てみると、腰やお尻部分の線径の太いコイルがしっかりサポートして、部分的に落ち込みすぎずに理想の寝姿勢がとれ、枕なしでも快適です。
また、詰物層のプロファイルスフレは、もっちり感のあるジェルメモリーフォームと比べるとしっかり感があり、しっとりとした柔らかさで体を包み込んでくれます。
横に寝ても、肩、腰などの沈み込みが自然で、その上ポケットコイルが押し上げるように支えてくれるので、体とマットレスがしっくりと馴染みます。
横に寝ても、肩、腰などの沈み込みが自然で、その上ポケットコイルが押し上げるように支えてくれるので、体とマットレスがしっくりと馴染みます。
Serta(サータ)独自のキルティングパターン「ジャンプキルト」は、体を包み込むような抱擁感を実現するために不連続のキルティング方式を採用しています。キルティングが連動していないので、圧力がかかった部分だけが沈んで体を優しく包み込みます。
Serta(サータ)独自のキルティングパターン「ジャンプキルト」は、体を包み込むような抱擁感を実現するために不連続のキルティング方式を採用しています。キルティングが連動していないので、圧力がかかった部分だけが沈んで体を優しく包み込みます。
また、立体ピローソフトとポケットコイルのマットレス部分が独立しているので、ジャンプキルトが高い体圧分散性を発揮。さらにヘタリにも強く、凸凹感がしっかりあるので寝返りしやすく快適です。
【Select Point】
6.8インチポケットコイルと詰物層のプロファイルスフレの働きで、低反発系とはまた違う自然な沈み込みのあるマットレスは、実際にホテルでも採用されています。シングルサイズでもダブルやスイートルームのベッドのような寝心地で、ソフトタイプながら腰にも負担のかからない構造なので立ち上がりもラク。コンパクトなスペースに置くホテル感覚のベッドにはピッタリです。
6.8インチポケットコイルと詰物層のプロファイルスフレの働きで、低反発系とはまた違う自然な沈み込みのあるマットレスは、実際にホテルでも採用されています。シングルサイズでもダブルやスイートルームのベッドのような寝心地で、ソフトタイプながら腰にも負担のかからない構造なので立ち上がりもラク。コンパクトなスペースに置くホテル感覚のベッドにはピッタリです。
【コーディネートに使用したアイテム】

メーカー ドリームベッド
商品名  Serta スイートコンフォート
サイズ  W970×D1960×H325(mm)
販売価格 148,000円(税別)

メーカー Serta
商品名  イリノイ539 ダブルボトム仕様
サイズ  W1020×D2015×H950・BH205(mm)
販売価格 120,000円(税別)

※上記の価格は時期によって変動しますので、必ずご確認ください。
◆Recommend
ワンルームなど限られたスペースでホテルスタイルの部屋づくりを希望する方、一人暮らしや女性におすすめのマットレスです。横向きに寝る方もソフトタイプがおすすめです。
また、今まで低反発系ではないスタンダードなベッドに寝ていた方の買い替えやソフトタイプが好みでも低反発は苦手という方にもピッタリです。もっちりよりもしっとりした柔らかさなので、ソフトな感触がお好みの方はもちろん、ミディアムな寝心地を求めている方にもおすすめしたいマットレスです。
■今回ご紹介した製品をYouTubeでご覧いただけます。
住賓館Style YouTube チャンネル
■【ナビ動画】ご来店いただくお客様へ。善通寺ICから住賓館までご案内します。